コ・ヒョンジョンのカップや身長体重は?結婚・離婚、子どもについて!

いつまでも美人な女優、コヒョンジョン!

今回は、再ブレイク女優、
コヒョンジョンさん
カップ、身長体重、経歴、熱愛彼氏、結婚まで、色々と調べてみましたのでゆっくりとお楽しみください。
最後に、素敵な動画もあります!

「スポンサードリンク」



コヒョンジョンの年齢やプロフィールは?

まずは、コヒョンジョンさんのプロフィールを紹介します。

名前:コ・ヒョンジョン
ハングル表記:고현정
生年月日:1971年3月2日
年齢:
職業:女優
出身:韓国/全羅南道和順郡
血液型:A型
学歴:A東國大學校演劇映画科

コヒョンジョンのカップ・身長体重は?

コヒョンジョンさんの身長は、172cmです。
体重は、55kgです。
カップは、Dカップですね!


 

コヒョンジョンの出演映画やドラマは?

女優として活動されているコヒョンジョンさんの主な出演作品を紹介します。

【映画】
・浜辺の女(2006)
・女優たち(2009)

【ドラマ】
・なつめの木に愛が実るよ(1990)
・黎明の瞳(1991)
・恐れない愛(1992)
・女の部屋(1992)
・砂時計(1995)
・春の日(2005)
・キツネちゃん、何しているの?(2006)
・H.I.T. -女性特別捜査官-(2007)
・善徳女王(2009)
・レディプレジデント〜大物(2010)
・女王の教室(2013)
・ディア・マイ・フレンズ(2016)
・リターン -真相-(2018)
・町の弁護士チョ・ドゥルホ2(2019)
・あなたに似た人(2021)

コヒョンジョンの経歴について!

コヒョンジョンさんは1989年にミスコリアの善で、2位に入賞したことがきっかけで芸能界デビューします。
1991年にドラマ『なつめの木に愛が実るよ』で女優デビュー。
その後ドラマに出演し、演技力を磨いていました。

コヒョンジョンさんを一躍スターダムにのし上げた作品が、1995年のドラマ『砂時計』でした。
このドラマは最高視聴率は64.5%で、韓国歴代ドラマの中でも最高視聴率第3位となる作品なんです!
このドラマが放送される日は、サラリーマンたちが早く帰宅する社会現象まで起きていました。
『砂時計』の放送が終わったと同時に、韓国財閥の新世界グループの副会長である、ジョンヨンジンさんと結婚し芸能界を引退します。(後述)

2005年には、10年ぶりに女優復帰しドラマ『春の日』に出演。
このドラマは日本の“星の金貨”をリメークしたドラマでした。
以降も安定した演技で、数々の作品に出演し活躍されています。

コヒョンジョンの結婚・離婚について!

出演したドラマ『砂時計』が社会現象となり、コヒョンジョンさんの人気が絶頂のときに結婚し引退されました。
お相手は韓国でデパートなどを経営している財閥『新世界グループ』のジョンヨンジンさんです。
人気女優と財閥の結婚、そして芸能界引退の発表だったため、大きな話題となりました。
1998年に長男、2000年には長女が誕生しましたが、2003年に離婚。
離婚の条件として、子どもの親権と養育権は夫のジョンヨンジン氏が持つこと、慰謝料15億ウォンというものでした。

2017年にコヒョンジョンさんは、『離婚後子どもたちとは一度も会っていない』と話していました。
2009年ドラマ『善徳女王』の大賞受賞のスピーチでは、『子どもたちも見ていてくれたらと思います』と語っていました。
財閥との離婚にはさまざまな障壁があるんでしょうね。
子どもたちと会えない気持ちに胸が痛みますね。

「スポンサードリンク」



コヒョンジョンの動画

最後に、コヒョンジョンさんの動画をお楽しみください♪


 


 


 
本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
引き続き、下記の人気記事をお楽しみください♪

「スポンサードリンク」