韓国を代表する演技派俳優、イソンジェ!

今回は、演技がうますぎる俳優、
イソンジェさん
身長体重、熱愛彼女、結婚、経歴まで、色々と調べてみましたのでゆっくりとお楽しみください。
最後に、素敵な動画もあります!

「スポンサードリンク」




イソンジェのプロフィールについて!

まずは、イソンジェさんの基本プロフィールを紹介します。

名前:イ・ソンジェ
ハングル表記:이성재
生年月日:1970年8月23日
年齢:
職業:俳優
出身:韓国/ソウル特別市
血液型:B型
学歴:東国大学演劇映画科
家族:妻、娘2人


 

イソンジェの身長体重は?

イソンジェさんの身長は、180㎝です。
体重は、70kgです!

イソンジェの出演映画やドラマは?

俳優として活動されているイソンジェさんの主な出演作品を紹介します。
【映画】
・美術館の隣の動物園(1998年)
・愛のゴースト(1998年)
・アタック・ザ・ガスステーション!(1999年)
・フランダースの犬(2000年)
・エンジェル・スノー(2001年)
・風林高(原題:新羅の月夜)(2001年)
・公共の敵(2002年)
・氷雨(2004年)
・新石器ブルース(2004年)
・風の伝説(2004年)
・Holiday(2006年)
・デイジー(2006年)
・ナタリー(2010年)
・人間、空間、時間、そして人間(2020年)
・カーター(2022年)

【ドラマ】
・天国より見慣れない(2006年)
・大韓民国弁護士(2008年)
・ポセイドン(2011年)
・嘘(2011年)
・怪しい家政婦(2013年)
・九家の書(2013年)
・嫉妬の化身(2016年)
・アビス(2019年)
・ショーウィンドー:女王の家(2021年)

イソンジェの経歴は?

イソンジェさんは大学生の頃から演劇を始めました。
しかし、イソンジェさんの俳優を目指すことに猛反対!
ちなみに、父親はサムソン総合建設の社長を務めていました。
反対されても俳優の道へ進み、1991年に演劇俳優としてデビューしました。
1994年に『大きいお姉さん』でドラマデビューを果たしています!
その後、1998年の『美術館の隣の動物園』で大きく注目されるようになりました。
この映画はヒットし、数々の賞を総なめに!

また、2002年の映画『公共の敵』では、残酷なサイコパスを演じ高い評価を受けます。
あまりにもうまい演技だったため、父親との連絡が途絶えたり、メロドラマのオファーが来なくなったりしたそうです!
さらに2004年の映画『新石器ブルース』では出っ歯のブサイク役で話題になりました。
どんな役でもこなす高い演技力を魅せつけましたね!
現在はドラマや映画に多く出演し、作品に欠かせない存在になっています。

イソンジェの熱愛や結婚は?

イソンジェさんは、1994年の大学4年生のときに元ドラマスクリプターのキムジンスクさんと結婚しました。
その後、娘を2人授かりました。
しかし、思春期に夜遊びをしたり反抗的な態度をとったりする長女を見て、『環境の大きな変化が必要だ』と感じたそう。
そしてイソンジェさんは韓国に残り、奥さんと2人の娘さんはカナダに移住することにしたそうです。
トーク番組『ヒーリングキャンプ』に出演した際、カナダにいる娘さんからビデオメッセージが贈られました。
それは『パパと離れるのはつらいけど、あのまま韓国にいたらもっと悪くなっていたと思う。カナダに来てよかった』と語っていました。

また、2人の娘さんとの仲睦まじい姿も話題になっています。
SNSには娘さんとカップルのようにくっついて歩いている写真がアップされています!
とても仲が良いようです!
2018年には長女が結婚し、2019年秋に孫が誕生しています。
満49歳でおじいちゃんとなりました!

「スポンサードリンク」




イソンジェの動画

最後に、イソンジェさんの動画をお楽しみください♪


 


 


 
本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
引き続き、下記の人気記事をお楽しみください♪

「スポンサードリンク」